【さくらVPS】「このブログのサーバーを更改する」実際の切り替え手順を考えてみる #7

RSS アンテナバンク

概要

さてさて、リハーサルはして手順と注意点を確認したのはいいのですが実際にどうやって切り替えていくのかを考えてみます。

やり方

パターンA

やり方

現行のWordpressのバックアップを取ってOS再インストールし、OS設定完了後にデータをリストア。
なお、再インストールとリストアが完了するまでWebページは表示されないorおかしくなる。

メリットデメリット

  • だいたいのダウンタイムは2~3時間ほど発生する(SEOがー SEOがー)
  • 移行計画としては最もシンプル
  • シンプルだけど何か事故っても後戻りはできないのでやりきるしかない

パターンB

やり方

検証サーバーにまるっきり現行と同じページを再現。
あらかじめDNSのTTLを短くしておいて切り替えるタイミングでDNSのIPアドレスを書き換える。

メリットデメリット

  • 検証サーバーに今と同じページを再現しておく必要がある
    (と言ってもリハーサルと同じなので大した手間ではない)
  • 事故っても安心。
  • 新環境構築にゆっくり時間をかけられる
  • 構築中にサイトの更新(コメントとか)があった場合はめんどい

のパターンAかBの2パターンですかね。
一番きれいで安心?できるのがパターンB。
しいて言うならDNSのゾーンを設定しなければいけないところですかね。
サブドメインの移行テストはしてありますが、本番ではドメイン自体のIPアドレスを変更するのでここで予期せぬトラブルが起こるかもしれないですし…

結局

結局のところ、個人の日記帳なんですし自由にすればと言うのが最終意見で検証サーバーにデータをリストアしてOS再インストールで詰まったらDNSの設定を切り替えられるようにしておくパターンABのハイブリッド型で行こうかなと思っています。

なお、DNSのTTLは移行の数日前ぐらいから短くしておきましょうね。
TTLは切替日にいきなり短くしても意味はないので…
(TTLの最適値はググろう!あと、移行が終わって安定したらTTLは戻そうね!)