【カップ麺】セブンイレブン「銘店紀行 龍上海」レビュー

RSS アンテナバンク


セブンイレブンに行ったらおいしそうなカップ麺「銘店紀行 龍上海本店」があったので買ってみました。
2018年7月30日(月)発売したそうです。
特徴はと言うと

昭和三十三年に創業の、今もなお行列の絶えない山形・赤湯の銘店「龍上海」の味を再現!煮干しだしを利かせた濃厚な味噌スープに、唐辛子の辛みとにんにくの旨みたっぷりの「特製からみそ」を合わせました。弾力のあるノンフライ太ちぢれ麺と、チャーシュー、メンマ、ナルト、ねぎの具材がスープに絡んだ伝統の味を手軽にお楽しみいただけます。

セブンプレミアム向上委員会より引用

とのこと。


蓋の部分には後入れ特製からみそがついていました。
ちなみに、カップ麺の製造元は明星です。


お湯はちょい長の5分。弾力のあるノンフライ太ちぢれ麺だからなんでしょうか。
1食あたりのカロリーは377kcalと意外と普通。


早速開封。乾燥状態でも麺はやや太め。
チャーシュー/メンマ/ナルト/ねぎの具材が入っているらしいですが、乾燥状態ではどれがチャーシューなのかメンマなのかがわかりません。(細長いのがメンマ?)
それにしてもなかなかのインパクト。


お湯を入れて5分待ちます。


とりあえず5分経ちました!
ラーメンにはライスも一緒に食べるのが好きです。


まずは特製からみそを入れる前に素のままでいただいてみます。
スープ自体はあっさりめなみそ味スープ。
煮干しの風味がしっかりします。
ただ、太ちぢれ麺に絡むかはちょっと微妙ですが、スープはおいしい。


続けて特製からみそをうにゅっと入れてみます。
見事に赤い。辛味とニンニクのパンチが強く香るようになります。
辛さはそこまで辛くはありませんでした。ピリ辛前後?って感じですかね。
特製からみそを入れる前のみそ味がそれほど強くないため他の味がしっかり活きています。


残念ながら実店舗のほうは言ったことがないので味がどう違うのかということはよくわかりません。
が、手軽に楽しめるカップ麺としてはかなりの逸材だと思います。
特製からみそがちょっと少ないと思いましたが、カップ麺の量からしてこのぐらいが適正なんですかね?
期間限定なのかはわかりませんが、普通に売ってるうちに一度お試しあれ!