【チップス】ダイコー食品「レンコンチップス 瀬戸内レモン味」レビュー

RSS アンテナバンク

概要


知り合いからおいしいと言われた「ダイコー レンコンチップス 瀬戸内レモン味」なんですが、近所で売っていなかったのでAmazonで2019年3月3日に1620円(5個入り)で購入してみたので紹介します。
なお、一袋当たり約324円となります。

れんこんに片面のみ衣を付けてカリッと揚げ、瀬戸内レモンで味付けしました。食物繊維をおいしく食べられます。

と言うのが商品の特徴になります。

外装


商品自体はシンプルで輪切りにしたレンコンを上げてレモンで味付けをしたものです。


パッケージ裏面。使用しているレモンは「瀬戸内レモン」と言うもので瀬戸内の温暖な気候に育まれ、黄金色に輝く「瀬戸内広島レモン」とも言うそうです。


成分表とか。油で揚げてあるのでアレルギー成分に小麦と卵を含みます。
内容量は60gなのでジャガイモチップスと比べるとやや少ないかな?といった量です。


保存に便利なチャック付。ただし、すぐ食べ終わるので使うことはないでしょう…

実食


開封です。この段階でかなりのレモンのよい香りが漂い食欲をそそります。
ちょっとこの感じは他のチップスでは味わえません。


せっかくなのでお皿に出していただきます。
一口食べてみると、かなりかっちり揚がっているようでしっかりとした歯ごたえがします。
また、油じゃなくてレモンで揚げているんじゃないかと言うぐらい酸っぱいです。
ただ酸っぱいだけではなく、レモンの味がとてもよく効いており今までに食べたことが無い味が楽しめます。

逆に言うと、レモン感がすごくてレンコン感があまりないかなと言うのが正直な感想。
おいしいことには変わりはないです。

最後に


個人的には強烈なレモン味がとても気に入り一気に2袋食べてしまいました。
ただ、先に言った通りレンコン感はあまりないぐらいレモン感が強いのでレンコンチップスが好きと言う人にはあまり向いていないのかもしれません。
レモンもレモンで強烈なのであまりすっぱいものが得意でない人は向かないでしょう。
人によっては、油がきつすぎるという人もいるようですが、私個人としてはレモンで相殺されているのか気にはなりませんでした。(言われてみればちょっと油が重いかなと言う感じはします。)

個人的にはかなり好きな味なんですが、近所で売っていないのと1袋あたりがちょっと高いところが玉に瑕ですかね。
気になる人は一度試してみてください。