【ツール】Investing.comの広告非表示について課金してみる

RSS アンテナバンク

情報収集


経済の情報収集をする手段としては昨今様々なものがありますが、私が主に最近使っているのが「Investing.com」というところ。
まぁ、とにかく情報量が多い。よくある情報が多くてなれるのが大変なぐらい。
基本的なツールに加え、米国株もリアルタイムで見れたり決算の情報も見れるのでなかなか重宝しています。

1点欠点というか仕方がないのが、広告が多い。アプリ版もありますが、まー広告広告。
一応課金すれば広告が非表示になりますけどね。

広告フリー登録(有料)


よくあるサブスクリプション。たまにセールで半額とかあるみたいです。

  • 月額払い:567円
  • 1年払い:5,602円
  • 2年払い:9,804円

となります。


なお、一度課金をするとすべてのプラットフォームで広告が非表示となります。

アプリにお知らせが来た


アプリのほうでぽちぽち見ていると、

いまならおとくだよ!

とお知らせが来ました。
今なら14,800円のところを11,800円になるそうです。
いまいち、何年分なのか等々細かい情報が一切ないのでよくわかりません。


まぁ、最近よく使うツールなので脳死で課金してみます。
「広告を非表示にする」を押すとiPhoneの場合すぐ決済画面となります。


決済完了です。早い。


すっきりとしました。

ところがどっこい

アプリのほうは広告が出なくなりましたが、Web版のほうでは相変わらず広告が出たままです。
軽く知ってた…という感じだったんですが一応サポートに聞いてみました。

Investingアプリを使用していたところ、広告非表示のキャンペーンが出ており、課金をしました。(14800円が11800円)
広告非表示の課金はすべてのプラットフォームに適用と思っていましたが、Web版ではログインをしていても広告が表示され続けます。
私がおこなったキャンペーン課金とWeb版の広告非表示とは別なのでしょうか。

お世話になっております。Investing.com JPカスタマーサポートです。

現在の広告フリー登録の適用範囲は、iOSとWeb版では異なっております。

iOSから登録した場合、iOSのアプリのみに適用されます。一度購入されますと契約満了日や追加請求はありません。

Webから登録した場合、Andorid、iOS、Webすべてのプラットフォームに適用されます。契約満了日に自動請求されます。

もし、返金をご希望の場合はiTunes Storeの規約・手続きに従ってください。

大変お手数ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

つまりこういうこと

今回課金した、11,800円はiOS版のアプリケーションで恒久的に広告を非表示にするものであって、それはほかのプラットフォームには適用されないよということです。
iOS版だけ恒久的に広告非表示となるのであれば、よく使うアプリならお得なんでしょうかね…?
たぶんそうなんだろうなーと思って買ったので個人的に気にはしていませんが、Web版も広告非表示にしたいと思っている場合はサブスクリプションを含めて検討しておきましょう。