【maneo】2020年8月28日に発生した延滞についての続報

RSS アンテナバンク

メールが来てました

1.延滞案件の概要

2020年8月31日掲載【延滞発生に関するご報告】事業者FE
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8357)にてご確認ください

2.延滞に至るまでの経緯

事業者FEがメザニン投資として出資する事業者CC(以下、SPC)は、
本ファンド対象物件の売却活動を行ってまいりました。
2020年春、過去に事業者FEの物件を売却した実績のある外資系ファンド2社(以下、買い手候補先)に検討打診をしておりましたが、
新型コロナウィルス感染症の拡大の影響(以下、コロナ禍)により検討が中断いたしました。
その後、買い手候補先からは、2021年の春以降での検討再開の意向を伝えられております。
SPCとしては、上記の見解を受け、他の買い手候補先にも検討打診をするなど返済に向けた交渉を続けていたこと、
また、下記「3.回収の見込み」にもある資金調達についても対応中にあることの報告を受けておりましたが、
最終弁済期日である8月28日時点では、SPC独力で、事業者FEが出資した元本の返済をすることまではできず、
また、事業者FEにつきましても同様に当社に返済する資金の原資の用意はできず、この度の延滞となりました。

3.回収の見込み

事業者FEは、上記「2.延滞に至るまでの経緯」にあるSPCが行う売却活動と並行し、
当社への返済に向けた借り換えにも着手しておりました。
具体的には、国内の金融機関及び出資先候補企業からの資金調達を行うべくその申し込みを行っているとの報告を受けております。
本借り換えの状況に関しましては、進捗があり次第ご報告させていただきます。

4.今後の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については10月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後、全力で回収に努め、進捗をご報告いたします。

2020年9月14日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

まぁ、要するに今のところなんも進展は無いですが事業者FEはファンド対象物件と並行し別途資金調達をしているとのことらしいです。
物件に関してはコロナの影響で売却がうまくいってないようで、後はどこからかの資金調達に頼るところでしょうか。
いずれにせよ、まだまだ先は長そうではあります。