調子の悪いGeForce GTX 1080 Tiを修理する

RSS アンテナバンク

買い換える前に


別に買っても良いんですが、RTX3000シリーズを買う前に最後のあがきとして1080Tiを掃除してみることにしました。
個人的にはグリスが乾いて性能が落ちているんじゃないのかなと思っています。

分解


基本的に分解は簡単でネジを全部外すだけで分解ができます。


1か所だけネジに封印がされています。
これを外すと保証が切れてしまいますがもとより保証は無いので問題なし。
1点だけGPUクーラーの配線だけ断線させないようにコネクターを丁寧に外しましょう。


この分厚いやつは何の効果があるのかわかりませんが一部中途半端になってました。
これでいいのかはわかりませんが…


見た感じデフォルトのグリスは乾いてはいないような気がしますが結構硬く粘度が高い気はします。


ピカピカにします。

謎グリスで試す


数年前に買って使ったグリスでまず試してみます。


開封して5~6年物のグリス。
元からなのかはわかりませんがめちゃくちゃ硬い。

そして…

だめです!!!というか前より調子が悪くなりました!!!!

しょうがないので熊グリスを買う


仕方が無いのでAmazonで700円ぐらいで熊グリスを買ってみました。


無水アルコールでキレイキレイにします。


めっちゃピンボケですが、5年物のグリスと比べてやや塗りやすいですかね。

結果


今のところ安定しています。
もうちょっと負荷やゲームで遊んでみないと分からないかもしれませんが1つ分かったのは5年物のグリスは使っちゃダメということですかね。

1点不思議なのが、分解掃除前にHWMonitorでGPUの温度とかファン回転スピードとかモニターしていたんですが、大体72度でファン回転数も60%ぐらいだったこと。
これについてはグリス交換後も大して変わらないのでいまいちグリスが原因だったのかはいまいち謎です。