【キッチン】HARIO「クリーマーゼット CZ-1」レビュー


バターコーヒーを作るためにクリーマーが必要なのでハリオの「クリーマーゼット」を購入しました。
ヨドバシカメラで1220円にて購入しました。


パッケージ裏面。
かき混ぜる際にこぼれやすいため容器の指定があります。
なるべく混ぜる量に対して大きめがよいみたいです。


ヨコにはカフェアートの紹介があります。


いざ開封。
今回はスタンド付きタイプを選びました。
説明書と本体とスタンドがついています。
その他バリエーションとしては「ガラスポット付きタイプ」もあるようです。


説明書。説明書によると標準連続使用時間は30秒で最大でも60秒ほどが推奨値になっているようです。


このようにスタンドに本体をセットすることができます。
スタンドの台部分は微妙にくぼんでおり、液体が垂れても流れ出ないようになっています。
ちなみに、本体は防水ではありません。
洗うときは先端部分を適当に水洗いし回転させて水分を飛ばしていますw


電池格納部分。
単3アルカリ乾電池を2本使用します。


電池も向きがわかりやすいように絵が描いてあります。


使用方法は簡単。そう、ボタンを押すだけ。
押している間だけシャフトが回転します。
スピード調整とかそういったこじゃれた機能は一切なくシンプルです。


このように回転します。動作音は感覚ですがかなり静か。


このシャフトですが、取扱説明書曰く取り外さないでくださいとのこと。
しかし、Amazonのレビューを見ると普通に引っこ抜けるらしいです。
それと、公式サイトにも「予備?のシャフト」の取り扱いがあるようです。
どちらにせよ、交換はできるけどあくまで故障時のみの想定で日々の洗浄時の取り外しは想定してないということだと思います。


さて、さっそくバターコーヒーで 試してみます。
上に浮いているのがバター含む脂分と思われる物体。
こう見るとすごい。


撹拌後。よく混ざっています。
先にも言いましたが、本来は温めた牛乳を泡立てるものなのでバターコーヒーを混ぜるには用途外ではありますが、手軽に混ぜられておすすめです。
また、やったことはありませんが生クリームでホイップも作れるらしいとのこと。

日々くだらないことを追い求める。
あんまり役に立つことは書きませんが主にゲームや買ったものについての記事を気まぐれで書いています。
新生FF14ではTitanサーバーでWan Cathyとして遊んでます。