【充電器】ASAP「asap X-Connect」追加チップの購入(ただし)


だいぶ便利に使わせてもらっているマグネット充電ケーブルこと「ASAP X-Connect」ですが、MicroUSBタイプとLighitningタイプのチップを追加購入しました。
ケーブルも1本必要だったのでLighitningタイプはケーブル付のやつになります。
そして購入した場所ですが今回はアメリカのアマゾンにて購入をしました。


それはなぜか。
日本のアマゾンだとMicroUSBタイプの追加チップが売っていないのだ!!!
一応あるといえばあるのですが、だいぶ前から在庫切れで「現在お取り扱いしておりません」のままになっているのです。
日本の場合輸入代行を行っているのが「合同会社ブルーフォレスト貿易」1社のみで、そもそも追加チップが人気過ぎて品薄なのか売れなさ過ぎて仕入れていないのかどっちなんでしょうかね。


それはさておき、こういったマグネットケーブル系は1度買うとほいほい他社製品に乗り換えるような互換性は基本無いのでどうにかして追加チップを手に入れなければ持ち腐れとなっていまいます。
ということで今回はアメリカアマゾンにて買うに至ったのであります。

ちなみにお値段ですが

  • MicroUSBタイプ追加チップ   11ドル
  • Lightningタイプケーブルセット 21ドル
  • 送料              5.55ドル

でした。
MicroUSBタイプ追加チップは3つとLightningタイプケーブルセットを1つ買ったので計59.55ドルとなりクレジットカード会社からはの請求は6,618円でした。
注文したのが5月5日(土)で到着は5月16日(水)と比較的早かった印象です。


仮に日本で購入する場合の価格ですがMicroUSBタイプの追加チップは取り扱っていないので何とも言えませんが、Lightningタイプケーブルセットは3,800円なので21ドルと比べてもそこそこ安い計算となります。(送料を考えても)


ケース付きiPhoneSEにつけてみました。
若干出っ張りますがそこまで目立つものではないでしょう。


充電もばっちり!


続けてMicroUSBタイプチップをKindleに装着。
こちらも出っ張りますが気にはならない程度。


最後になりますが、ASAP X-connectユーザーで追加ケーブルやMicroUSBタイプ追加チップをどうしてもほしい人は一度アメリカアマゾンでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。
購入方法についてはググれば出てきますしなんて言ったってアマゾンなので購入の難易度は低いと思われます。
ただ、遠い地からの輸入にはなりますのでノーリスクではありませんのでそこら辺を考えて利用してみたらいいと思います。

日々くだらないことを追い求める。
あんまり役に立つことは書きませんが主にゲームや買ったものについての記事を気まぐれで書いています。
新生FF14ではTitanサーバーでWan Cathyとして遊んでます。