【外貨定期預金】<解約済み>南アランドの高金利に結局飛びついてみた(2018/12~2019/03)

概要


前にちょこっと記事にした南アフリカのランド外貨定期預金ですが、実際に調べてはみたものの詳しくはないのでどうなるか泣かない金額(1万円)で試してみました。
使用している銀行は「住信SBIネット銀行」になります。

なお、外貨定期預金ですが基本的に損しかしないのでやる際はよくよく考えましょう。
空想ではわかりづらい時は少額で実際にやってみるのも手ですね。(自己責任)

南アランドの高金利に飛びつく前に考えた

今時点の為替レート


Googleさんに聞いたここ1年の状況。
日本国内のことでもわかりきらないのに海外のこととなると余計わかんないですよね。

外貨定期預金を契約


まずはトップページにアクセスしログインします。

ちなみに、外貨口座を持っていない場合は同意書とかちょっと手続きが増えますのでご注意を。

「外貨預金」→「外貨定期預金」を選択します。


特別金利の40%のほうで申込み。なお、円貨からのみの受付になります。
金利だけににつられてほいほい申し込むと銀行側に手数料(申し込み時14銭)が入って喜びます。


どこの円口座からランド口座に移すか選択します。
基本代表同士でいいと思います。


いくら買うか・預入期間・満期取扱い方法等々を確認します。
特に注意なのが

  1. 預入期間が1ヶ月になっているか
  2. 特別金利になっているか
  3. 元利継続になっているか

を確認しましょう。
満期の取り扱いですが、基本同一通貨の口座に戻されるので為替コストはかかりませんが、定期預金で元利継続意外にする意味はあまりないので元利継続にしておきましょう。


最終確認です。レートはちょくちょく変わるのでカウントダウンが入りますがビビらないように。
カウントダウンにあせらず注文内容はよく確認しよう。


ということで、申込みが完了しました。
10,000円で1,2540.70ZARとなりました。(買付レート1ZAR=7.97円。為替手数料14銭。)


残高照会をしてみるとちゃんとありますね。(あたりまえ)
買付レートで買っているので円換算額が10,000円を切った9,648円になっています。

実際の成績

今後毎月気が向いたらここを更新したいと思います。

(2019/01)
1回目の利息となりました。キャンペーン金利で40%であったため33.97ZARでした。
次回からの金利は5%になるので2月は5.3ランド(税引前)ぐらいになると思います。
今のところレートは安定しているので黒字と言えば黒字。

とは言え、やるならFXで同じようなことしたほうが断然いいですよね…

(2019/02)
キャンペーン金利が終了し、通常の金5%になりました。
もらえる利息は4.37ZARでだいたい35円ぐらい。
もらえる金利は日本の定期預金に比べると断然いいですが、やっぱりレートが面倒ですよね。

 

満期解約に設定を変更

ということで、お分かりいただけたでしょうか?
あまりわからないかもしれませんが、普通の定期預金に比べ金利は5%と高いですが、未来の為替レートがわからいのが非常にハイリスクとなってきます。


今日100円だったレートが明日には90円か110円に80円だったら70円か90円と預入期間が長く明日の為替レートがわからないほどリスク幅が増えてゆくのです。
もしかしたら逆に増えるほうになるかもしれませんが、1日後・1か月後・1年後のレートがどうなるかなんてわからないですよね?

ということで、南アランド定期預金は2019年3月20日で満期解約に変更しておきました。
その時、損するか得するかは南アランドの売却レート次第です。
たとえ損をしていたとしても早めの損切が大事ですよ。

無事?満期解約しました

2019年03月20日に無事満期解約となりました。
R1,254.70から初めてR1,297.00まで増えましたが、円貨に戻した際には9,818円と10,000円でスタートし182円損したことになります。
為替を変わるのを待っててもよかったんですが、200円ぐらいならいっかという考えです。

もちろん、1年後にはどうなるかはわかりません。ご自身にとってこの商品があってるのかをよくよく考えてから外貨定期を組みましょうというお話でした。