Amazonの特選タイムセールには注意しよう

RSS アンテナバンク

タイムセール!


いわゆる特売商品てきなAmazon特選タイムセールですが、見た目かなり安くなっていますがそれだけで飛びつくのはちょっと待ってみましょう。
そもそも特選タイムセールとは…

1日に最大5件の商品にしか行われない24時間以内・数量無制限のタイムセールです。いわゆる、今日の特売商品ってやつです。

たまたま見てセール対象だったらラッキーみたいな感じですね。
で、何に注意しましょうかと言うと…

安いとは限らない


発端は、グラタン皿がほしいなーとAmazonを見ていたことが始まりです。
Pyrex グラタン皿 クリア 1.2L 木製 プレート セット CP-9509」がちょうどよく特選タイムセールの対象になっているではないですか!?

お値段2019年4月22日の特選タイムセール価格で1,328円。
参考価格が3,000円なので半額以上の値下げになっています。

だけど、これって本当に安いんでしょうか?

調べてみた

世の中便利なものでアマゾンの商品ランキングと価格推移を、分かりやすく表示するサイトと言うのが存在するのです。
それが「MONORATE」というサイト。ここでAmazonの商品コードであるASINかキーワードで検索をすると今までの価格変化がグラフで分かりやすく見ることが出来るのです。


そんでもって、特選タイムセールになっていたPyrexのグラタン皿で調べてみた結果がこんな感じ。
セール前に値段が上がってますが、値上がり前の価格つまり通常価格が特選タイムセールの価格と同じと言うことが分かりました。

なので、最安といえば最安なので損ではありませんが、特選タイムセールなのに…という感じはありますよね。
4月ぐらいから値上がっているのでそのころ見つけてウォッチリストに入れていた場合は価格の変化に驚くのではないでしょうか?

最後に

結局のところ、商売なんてこんなもんなんですよ。
セールをやって安く(見えるだけだけど)するってのには意味があるんです。
こういうことに負けないように消費者も賢くなりましょうねと言うお話でした。
とは言え、セールが終了したら価格は上がるはずだしまたいつ値下げするかもわからないため必要なものは必要な時に買うのがいいのかもしれない…

どうでもいいですが、Pyrexと言えばIwakiだったんですがiwakiのPyrexブランドは消滅しちゃったんですね。
軽く調べてみたらどうやらPyrexのライセンス契約が終了したためとのことで今後はiwakiブランドとして販売を続けていくとのことでした。
Pyrex(パイレックス)の商標が使えなくなることでガラスの質というか耐熱ガラスの性能みたいなものはどうなってるんでしょうね?