Titanfall2 テックテスト

RSS アンテナバンク

タイタンフォールスタンバイ!!!!
ということで、8月19日~21日にかけて行われていたTitanfall2のマルチプレイテックテストに参加してみましたので軽く感想を書いていこうかとおもいます。
ちなみに、前作はPC版にてあそんでましたがとりあえずな感想としては「前作と比べると面白くない」です。

■良かった(面白かった)点
・グラップリングフックの追加
壁とか地面とかにワイヤーを飛ばして移動することが出来ます。
あれです、進撃の巨人みたいな立体機動ごっこができます。

敵タイタンに取り付く際は便利なんですが若干巻き取りスピードが遅いのかたまに殴られます。
ここら辺はバランスですかね。

あと、テストで遊べたマップがフックを使ってほしいのかそういうデザインになっていたため前作のような壁を走ってジャンプするバニーホッピングが出来なくなっています。

・スライディングの追加
ずさーとスライディングして射撃したり近接戦闘できます。
なかなか面白い。

■良くなかった(つまらない)点
・AI?
タイタンフォールの魅力としてAIキャラクターがありますが、拠点防衛戦ではAIキャラクターはまったく出現しなくなっていました。
AIが出てくるモードはバウンティーハンターモードのみとなります。
AIキャラクターがいることにより防衛戦を押し上げる演出があったり初心者でもスコアーを稼いだりすることが出来たんですがねー。

ちなみに、バウンティーハンターで登場するAIは基本突っ立ってるだけなのでただの的ですw

・タイタンフォールが・・・
前作だと時間経過+稼いだスコアによりタイタンを呼べるようになっていましたが、今回は完全にスコアありきとなりました。
つまり、強きものにタイタンを!!ということとなり、へたくそはタイタンに乗るなってこと。

・タイタンに乗り込むところ
タイタンに乗り込むシーンですが、前作だとアクロバティックに乗り込んでいましたが、今作から三人称視点となりカメラの切替が発生しています。
ここら辺は好き嫌いが出るんですかね。

・タイタンが弱い
タイタンのシールドは自然回復せず内臓バッテリーを交換してやる必要が有ります。
バッテリーを交換するには敵タイタンに取り付いて奪うかフィールドに落ちているバッテリーを拾ってくる必要が有ります。
そのためにはチームメイトの連携が必須となるためタイタン呼んでも芋ってるのが長生きの秘訣になります。

個人的にはこのバッテリーを見方に挿す作業が楽しかったですw

・タイタンの武装が
今回は機体ごとに武器が固定されていました。
カスタマイズも細かくできなくなっています。
というか、ミサイルポッドとかなくなっちゃったの?

・全自動タイタンロデオ
前作のタイタンロデオは取り付いてからメンテナンスハッチをこじ開けてライフル&ピストルを打ち込むという作業をすべて手で行う必要が有りました。
今策ではなんと敵にむけてフックを投げるだけで取り付き→バッテリーを抜く→離脱を全自動でやってくれます!
既に敵タイタンのバッテリーが既に抜かれている場合は手榴弾を投げ込んで離脱します。

なにこれ。

・パイロットの武器
メインウェポン/サブウェポン/対タイタンウェポンが所持できたのにメインと対タイタンウェポンしかもてません。

・バーンカードがなくなった
デッキをセットし使用することによりいろいろな効果が得られていましたが、今回はここらへんががっつりなくなっています。

・演出の削除
先に述べたタイタンへの搭乗シーンも含めいろいろな演出がなくなっています。
たとえば、前作だとオペレーターがちょくちょく小窓に登場してお話してくれましたがそれがなくなっています。
出撃する際もさっさと行ってこいと言わんばかりの感じです。

・マッチング?
前作はマッチングが良く有りませんでしたが、今作も東京サーバーのマッチングに非常に時間がかかるようです。
テックテストでは台湾を選んでいる人が多かったです。

・トレーニングに・・・
スピードランは面白いかもしれないけど、なんでタイタン乗れるモードがないの?
それのせいでバッテリーの重要性を知らない人が多そう。
以上感想でした。
前作は「全員が英雄体験を出来る」と言う設計でそれが実現できていたのに対し今作は「強いものが勝つ」とういごく普通のFPS設計となっています。
しかも、スピード感がなくてもっさりだし。

タイタンフォール2というナンバリングはされてますが、別ゲーとおもった方が楽しいかもしれません。
とういか、前作やってない人だと楽しめるのかな?