キャッシュレス時代における小銭は本当に邪魔な件

RSS アンテナバンク

お金なのに邪魔


まず初めに、お金なのに邪魔といってしまってごめんなさい。
でも、最近何でもかんでもキャッシュレスで支払い(私はiDが多い)しているためか硬貨の出番がありません。
唯一、仕事をしている日のお昼なんかは現金オンリーなんで小銭を使いますがごくまれに5円・1円をゲットしてしまうとまぁ大変。
まず使うことがない1円なんて半永久的に残るんじゃないかというぐらいの勢いで小銭入れに居座ってしまいます。

どうしたらいいのか

思い当たるのは2点です。

  1. コンビニとかにおいてある募金箱に入れちゃう
  2. 銀行のATMに入れちゃう

一番簡単なのは募金箱ですかね…?塵も積もればマウンテンとは言うので何となくもったいない気もしますが使いませんしね…。
あとは、大手銀行の支店にあるATMまで行く必要がありますがたいてい硬貨の受け入れが出来るATMがあるのでそこに少額硬貨がたまったらざばっと入れていくのがいいのではないでしょうか。
問題点としては、支店まで行くのがちょっと遠いのと平日でしか受けてくれないとかいろいろ制約があるぐらいですかね…

何とかならないもんでしょうか。

ということで

たまたま、銀行に行ける時間があったので中途半端な額で残っていた500円貯金数万円と小銭入れに入っていた小銭を全部三菱UFJ銀行の支店にあるATMに突っ込んできました。
1回の操作で100枚まで平日なら預け入れが可能なようです。
今後、500円貯金はそうそうできなくなるはずなので切りのいい額だけ手元になんか会ったときようとして取っておくことにしました。
こういった意味でも最近はネット系銀行の利用が多かったんですが大手都市銀行の口座を1個でも持っておくのもありなのかもしれませんね。

ただし、最近では大量硬貨の預け入れに手数料を取るところも多くなってきたのでその点だけ気にしておきましょう。