WordPress5.5でのブロックエディタを使ってみる

目次

5.5にしたらクラシックエディタの調子が悪くなりました

WordPress 5.5にアップデートしたらクラシックエディターのメニュー部分?がスクロール時に追従しなくなり、編集がとてもやりづらいというかほぼ不可能になりました。
だいぶ前に実装され大変不評なブロックエディターを使えば何とかなったのでとりあえずそれで急場をしのぎました。
今回はせっかくの機会でもあるので、最新のブロックエディターがどうなっているのか試しに新規で記事を書いてみることにしました。

とりあえずよくわからん

なんか、サンプルなのか何なのかは分かりませんがドン・キホーテのサンプル文章があったのでそのまま貼り付けてみます。
こういう風に2カラムと言うのでしょうか、こういうのが出来るらしいです。

高名なる郷士、ドン・キホーテ・デ・ラマンチャの人柄と冒険について

それほど昔のことではありません。その名は忘れましたが、ラ・マンチャ地方のある村に、槍立て台に槍、古い盾、痩せ馬と猟犬と住むような型通りの郷士がおりました。羊肉よりも牛肉の方が多めの煮込み鍋、ほとんどの夜食はサラダ、土曜日には臓物、金曜日にはレンズ豆、日曜日には少し贅沢に小鳩を余分に食べ、これで収入の4分の3ほどは消えていました。

残りは休日用の上質な上着、ベルベットのズボン、靴になりましたが、平日の間は最高の手織りの服で勇敢な姿を見せていました。彼の家には、40歳を越えた家政婦、まだ20歳前の姪、そして畑や市場で働く若者がおりました。この郷士はもうすぐ50歳になろうとする年齢で、骨組みは頑丈、肉付きは薄く、細面、たいへんな早寝早起きで、部類の狩猟好きでした。

プレビューが切り替えられる模様

従来のプレビューと違い、「デスクトップ」「タブレット」「モバイル」っぽく画面を切りかられるようになりました。
完全再現ではないとは思いますが、なんとなくそう見えるのかなー程度には役立ちそう。

基本はブロックの追加で

基本的に、段落とかはブロックと言う単位で追加していくんだろうなと思います。
ここら辺はまぁ、使い方をマスターしていないので何となくそうなんだなー程度に思っています。
ブロック単位にすることにより、ブロック単位での移動が出来るのでカット&ペーストではなくボタンでポチポチ上へ下へと移動させることが出来ます。
また、段落全体を選択してグループ化とかいろいろできるっぽいね。
これは便利と言えば便利。

画像が拡大(ポップアップ)しない

なんか、ブロックエディタの画像ブロックでアップロードすると、従来画像がポップアップできたのが出来なくなってました。
なにかやり方があるんですかね~?
とまぁ、いろいろ問題というか慣れが必要なブロックエディターでした。
早い所クラシックが戻ってこないかな~?